チャコガエル

チャコガエル

(C)Showichi SENGOKU

基本データ

学名
Chacophrys pierotti
分類
両生類
分類詳細
無尾目ミナミガエル科
分布・環境
アルゼンチン北部
全長
約55mm

説明

乾燥した草原にすむ。丸味を帯びた体形はツノガエルに似る。体色は緑色で、黒色や茶色の斑紋が入る。地中にもぐってくらす。夏、雨が降った後でいっせいに繁殖活動を始め、浅い水たまりに約500個の卵を産む。幼生はよく共食いをする。形態や生態の特徴から、近年までツノガエルとタピオカガエルの雑種と考えられていた。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)