カジカガエル

カジカガエル

(C)Showichi SENGOKU

基本データ

学名
Buergeria buergeri
分類
両生類
分類詳細
無尾目アオガエル科
分布・環境
日本(本州、四国、九州)
全長
オス37~44mm、メス49~69mm

説明

山地の清流とそのまわりの森林などにすむ。5~7月が繁殖期で、オスは瀬に突き出た石の上で「フィフィフィ」と鳴いてメスをよぶ。この声はむかしから美しいとされ、和歌によまれたり、声を楽しむために飼育されたりした。水中で抱接(ほうせつ)をし、100~500個くらいの黒かっ色の卵塊(らんかい)を水中の石の下に産む。幼生の口は大きい。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)