イワトビペンギン

イワトビペンギン

(C)Osamu YUNOKI

基本データ

学名
Eudyptes chrysocome
分類
鳥類
分類詳細
ペンギン目ペンギン科
分布・環境
南極周辺の島
全長
約65cm

説明

海岸の岩場に巣をつくり、巣にもどるときに岩をピョンピョンと跳びはねるので、英語でロックホッパーとよばれる。イワトビペンギンはその日本語訳である。マカロニペンギンによく似ているが、かざり羽の色がマカロニペンギンはオレンジ色で、イワトビペンギンは黄色い。また巣をつくる環境も平らな場所につくるマカロニペンギンとちがい、岩のあいだなどにつくる。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)