アオサギ

アオサギ

(C)Osamu YUNOKI

基本データ

学名
Ardea cinerea
分類
鳥類
分類詳細
ペリカン目サギ科
全長
約93cm(ダイサギより大)

説明

日本で最も大きいサギ。体は灰色で、飛ぶと風切羽の黒が目立つ。成鳥には、頭に黒い冠羽(かんむりばね)がある。よく見ると、眼の上に黒い模様がある。海岸や干潟、川、湖沼、水田などで、魚やカエルなどをとらえて食べる。ほかのサギ類と集団で繁殖することもあるが、アオサギだけのコロニー(集団繁殖地)をつくることが多い。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)