アカハタ

アカハタ

(C)Tetsu TAGUCHI

基本データ

学名
Epinephelus fasciatus
分類
魚類
分類詳細
スズキ目ハタ科
分布・環境
南日本太平洋沿岸、琉球列島;インド・太平洋域
全長
30cm

説明

体色が温帯域では赤く、サンゴ礁域では白っぽいので、まるで別種のようである。小笠原諸島ではアカバとよばれ食用にするが、まずい魚とされている地方もある。体色は赤みがかったオレンジ色だが、背びれのとげの先端は黒い。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)