アルダブラゾウガメ

アルダブラゾウガメ

(C)Showichi SENGOKU

基本データ

学名
Geochelone gigantea
分類
は虫類
分類詳細
カメ目リクガメ科
分布・環境
セイシェル諸島(アルダブラ島)
甲長
75~100cm

説明

ガラパゴスゾウガメの次に大きなリクガメ。同じゾウガメの名があるが近縁ではなく、本種には項甲板がある。鼻孔は縦に長く、ほかのリクガメと異なる。やぶ地のほか、湿地にも入る。おもに植物を食べるが、動物を圧死させて食べることもある。一度に9~25個の卵を産む。113年生きたという記録がある。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)