エジプトトゲオアガマ

エジプトトゲオアガマ

(C)Showichi SENGOKU

基本データ

学名
Uromastyx aegyptius
分類
は虫類
分類詳細
有鱗目トカゲ亜目アガマ科
分布・環境
エジプト
全長
約40cm

説明

乾燥のはげしい半砂漠地帯などにすむ。太い尾にはとげ状のうろこが輪生(りんせい)する。胴は上下に平たく、顔は丸い。昼行性で、夜や日中の日差しが強いときは地中に掘った深く長い穴の中でじっとしている。幼体は動物質も食べるが、成体はほぼ完全な植物食で、水分も植物からとる。約20個の卵を産む。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)