アフリカニシキヘビ

アフリカニシキヘビ

(C)Showichi SENGOKU

基本データ

学名
Python sebae
分類
は虫類
分類詳細
有鱗目ヘビ亜目ボア科
分布・環境
アフリカ(サハラ砂漠以南)
全長
300~400cm

説明

サバンナにすみ、とくに水辺を好む。アフリカ最大のヘビ。インドニシキヘビに似ているが、斑紋はつながっていることが多く、不規則な形をしている。吻端板(ふんたんばん)と左右各2枚の上唇板にピットがある。乾期などには鼻孔だけを水面に出して水にもぐっていることがある。ネズミなどを食べる。人がのまれたこともある。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)