なかまからさがす - は虫類

(108件中61件~80件)

ニホンカナヘビ

ニホンカナヘビ

日本で最も普通に見られるトカゲ。平地から山地にかけての草地や...

ニホンスッポン

ニホンスッポン

河川や池沼の水底が砂泥質の水域にすむ。背甲は灰色からかっ色で...

ニホントカゲ

ニホントカゲ

日当たりのよい草地や石垣などにすむ。カナヘビよりも、うろこが...

ニホンマムシ

ニホンマムシ

山地や水田など、さまざまな環境にすむ。体色は淡かっ色で中央に...

ニホンヤモリ

ニホンヤモリ

ヤモリとは「家を守る」という意味で、日本では都市の人家のまわ...

ノギハラバシリスク

ノギハラバシリスク

熱帯雨林の樹上にすむ。オスの成体の後頭部には、とさかが発達す...

ハイチボア

ハイチボア

ニジボアと同じ属であり、光の当たり方によっては、うろこに光沢...

ハナツノカメレオン

ハナツノカメレオン

西マダガスカルの西地区北部にのみ分布している。森林にすみ、夜...

ハナナガミジカオ

ハナナガミジカオ

吻端(ふんたん)はとがっているが、尾は短く先が丸いので、頭と...

パンケーキガメ

パンケーキガメ

低木の生える乾燥した岩場にすむ。背甲はひじょうに平たい。甲と...

パーソンカメレオン

パーソンカメレオン

熱帯雨林の原生林にだけすむ。最も体重が重いカメレオン。頭の上...

ヒゲミズヘビ

ヒゲミズヘビ

池沼や流れのゆるやかな河川にすむ。吻端(ふんたん)の突起で水...

ヒメハブ

ヒメハブ

森林の水辺などにすむ。日本のヘビで最も太く短い。体色はかっ色...

ヒョウモンガメ

ヒョウモンガメ

草原や石の多いサバンナなどにすむが、森林にはいない。背甲はド...

ヒラリーカエルガメ

ヒラリーカエルガメ

カエルガメPhrynops属で最も大きい。湖沼にすみ、水草の...

フミキリヘビ

フミキリヘビ

体に黒色と黄色の模様がななめに走り、踏み切りのようなのでこの...

フロリダアカハラガメ

フロリダアカハラガメ

水草の多い湖沼や川にすみ、汽水域(マングローブ域)でも見られ...

フロリダスッポン

フロリダスッポン

河川や湖沼などにすむ。水底が砂泥質の水域を好み、頭だけをつき...

ブッシュマスター

ブッシュマスター

熱帯雨林などの湿った森林にすむ。クサリヘビ科で最も大きく、新...

ブラーミニメクラヘビ

ブラーミニメクラヘビ

熱帯や亜熱帯の柔らかい土の中にすむ。ミミズのような姿で、眼は...

前へ  1 2 3 4 5 6