みなみじゅうじ座

みなみじゅうじ座

基本データ

略名
Cru
分類
南の地方の星座

説明

「南十字星(みなみじゅうじせい)」のこと。
南国の風物詩(ふうぶつし)として親しまれている十字の星座。1等星3つと2等星1つがよく目立つ。日本では沖縄くらいの南の地方で、1月から6月までの間であれば、南の水平線近くに見つけられる。
「みなみじゅうじ座」の近くに、もうひとつ十字形の星があり、よく南十字星とまちがえられるが、この星の正体は「ほ座」の南側の2等星2つと「りゅうこつ座」の2等星2つだ。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)