エアロビック・インストラクター

エアロビック・インストラクター

基本データ

分類
アートと表現

説明

エアロビックダンスは、有酸素運動を取り入れたダンスとして、1970年代にアメリカで誕生した。ダンスを踊ることが美容と健康につながるという手軽さと、そのファッション性から世界中に広まり、日本でも若い女性だけに限らず幅広い年齢層に親しまれている。エアロビック・インストラクターになるには、働きたいスポーツクラブの募集に応募し、オーディションに合格することが必要。

もっと見る(13歳のハローワーク 公式サイト)

情報提供元: 13歳のハローワーク 公式サイト (外部サイト)