インテリアデザイナー

インテリアデザイナー

基本データ

分類
生活と社会

説明

住宅、オフィスから飛行機、自動車まで、あらゆる室内空間と、家具、カーテン、照明などのインテリ用品をデザインする。インテリアデザイナーは建築家の仕事の一部が専門化されたもの。大学や専門学校でデザインについて学んだ後、家具メーカーや建築会社などで実務経験を積むのが一般的。特別な資格は必要ないが、一人前のインテリアデザイナーになるには、幅広い知識と経験が必要であるため、少なくとも10年はかかるといわれている。インテリアに高いデザイン性を求める人が増えているため、インテリアデザイナーに対しての需要も高まっていくものと思われる。

もっと見る(13歳のハローワーク 公式サイト)

情報提供元: 13歳のハローワーク 公式サイト (外部サイト)