オークション会社で働く

オークション会社で働く

基本データ

分類
スポーツと遊び

説明

絵画や版画、工芸品、宝石などを売りたい人と買いたい人を結ぶのがオークション。オークション会社がほぼ定期的に主催し、公開の場で競売による落札という方法がとられる。オークション会社は落札価格の10%ほどの手数料を得る。欧米では、サザビーズやクリスティーズといった老舗が知られているが、日本にも十数社の会社がある。

もっと見る(13歳のハローワーク 公式サイト)

情報提供元: 13歳のハローワーク 公式サイト (外部サイト)