留学コーディネーター

留学コーディネーター

基本データ

分類
旅と外国

説明

客にカウンセリングをして、その要望を総合的に把握した上で、その人に合った留学を提案し、学校や航空券、滞在先などの手配をする。留学斡旋会社に就職して働くのが99%でフリーの人はいないも同然。最初の相談から帰国後の就職まで、留学のすべてを世話をする会社がある一方で、大きな会社ではカウンセリングと手配業務の担当者が分かれていたり、会社によって仕事内容が違うこともある。留学経験があると客の相談にのるときに役に立ち、就職にも有利だが必須条件ではない。サービス業なので、むしろ客の要望をうまく聞き出す話術などが重視される面もある。ただし現地の手配を自分でしなければならないこともあるので、ある程度の英語力は必要とされる。なお留学経験者が、ほかの人にも自分と同じ素晴らしい体験を、という思いを持ってこの職業を志望することが多いそうだ。

もっと見る(13歳のハローワーク 公式サイト)

情報提供元: 13歳のハローワーク 公式サイト (外部サイト)