スナネズミ

スナネズミ

基本データ

分類
小動物 - ネズミのなかま
体重
50~60g
分布
アジア(モンゴル、中国北部、シベリア南部)
体長
11~13cm

説明

砂漠などの、やわらかい場所にトンネルを掘って、集団で暮らしています。トンネルにはいろいろな部屋があり、秋になると、草木の種子をそこにためて、冬をこします。日本では戦前に実験動物として輸入されていましたが、現在では飼い主にもよくなれるので、ペットとして人気があります。黒や白黒もよう、うす茶のものもいます。

情報提供元(外部サイト)