シイタケ

シイタケ

(C)Isao SUZUKI

基本データ

学名
Lentinula edodes
分類詳細
担子菌類 ヒラタケ科

説明

日本の栽培キノコの代表種である。秋には広葉樹の森にも自生するが、原木に菌をつけての栽培のほうが一般的である。栽培そのものはかなり古い時代から始まっていたが、現在広く行なわれている方法は昭和になってから考案された。

情報提供元: アストロアーツ(外部サイト)