名前からさがす - し

(18件中1件~18件)

シイタケ

シイタケ

日本の栽培キノコの代表種である。秋には広葉樹の森にも自生する...

シクラメン

シクラメン

ハート形の葉やはなやかな色の花が好まれ、冬の鉢植えとして人気...

シソ

シソ

日本で古くから栽培されていて、野生化したものも見かける。栽培...

シダレヤナギ

シダレヤナギ

池のある公園や川沿いの道などによく植えられている。日本にはお...

シバザクラ

シバザクラ

日当たりのよいところを好み、細かく分岐してしげる。芝のように...

シャガ

シャガ

春、アヤメやハナショウブなどより早い時期にうす暗い林の下で群...

シャコバサボテン

シャコバサボテン

シャコバサボテンの葉は茎の節先の突起がするどい。カニバサボテ...

シュロ

シュロ

日本では普通栽培されるが、暖かい地方では野生化しており、九州...

シュンギク

シュンギク

地中海から中国を経由して日本に渡来した野菜。ビタミンが豊富で...

シュンラン

シュンラン

落葉樹林の乾いたところに生え、まだ木々が芽吹く前の森にひっそ...

ショウガ

ショウガ

ヨーロッパや東南アジアではかなり古くから栽培されていた。日本...

ショウブ

ショウブ

水辺に群生する。ショウブというとハナショウブを思い浮かべるが...

シラカンバ

シラカンバ

高原のさわやかな空気、シラカンバの美しい緑の葉とまっ白い幹は...

シロツメクサ

シロツメクサ

ヨーロッパ原産の帰化植物。江戸時代、オランダ人がガラス製品の...

シロバナタンポポ

シロバナタンポポ

東京より西方で咲く白いタンポポ。むかしは西日本でしか見られな...

ジャガイモ

ジャガイモ

世界のイモ類の中で、最も多く栽培されている。日本へは江戸初期...

ジュズダマ

ジュズダマ

かたい陶器のような総苞葉(そうほうよう)で、じゅずをつくった...

ジンチョウゲ

ジンチョウゲ

ジンチョウゲは、まだ寒さの残る早春に春を知らせるように芳香(...